茨木高校生の筍堀

【茨木高校生の筍堀】

茨木高校の生徒会有志が筍(たけのこ)堀を楽しみました。

4月24日(日)、茨木高校の生徒会有志が桜井地区の竹林で筍ほりを楽しみました。

茨木高校の体育祭では、桜井地区の竹を伐採し、体育祭の骨組みとして利用しておりますが、利用後は竹炭として利用するなど、竹を自然の循環サイクルで利用する取り組みをしています。

今回はたけのこ堀ですが、これも竹林整備の一環です。

参加者は生徒さんだけでなく、保護者の方、先生で20名くらいでした。

われわれ、フォレスト島本も、竹工房の方ともどもお手伝いとして参加しました。

とったたけのこは、皆さんにお土産としてお持ち帰りいただきました。

ご苦労さまでした。

筍堀の説明を聞く 収穫した筍の整理 収穫した筍の整理
なお、掘っているところの写真はありません。カメラマンも筍堀に夢中になっていたため(汗)。
写真掲載に異議のある方はご連絡ください。
案内・記録
茨木高校関連記事
桜井森づくり委員会関連
天王山ボランティア行事
フォレストサポータ関連
本年度Y−Yワールドは中止となりました。
フォレスト島本広報部